伊賀焼:箸置・福・杉本寿樹

素朴ですっきりとした印象の箸置は、どんなうつわにも寄り添ってくれます^^

伊賀焼:伊賀葉皿・辻村塊

朱筒椀には豆腐と白味噌など温かなものを。

志野焼:鼠志野萩文四方向付・瀧川恵美

「このお皿は桃山時代かと思われるような雰囲気を持っています・・・」

京焼:銹絵花形向付・伏原博之

鉄絵だからでしょうか、はかなげで優しい風景です。