,

少し細身の女性の手になじみやすい湯呑です!

織部横縞文湯呑・有松進 引き続き、湯呑の新作のご案内です。少し細身の女性の手になじみやすい湯呑・・・をお探しの方にお勧めです。織部釉の流れる動きが面白い湯呑です。少し厚みがありますが、とても軽い仕上がりです!有松進さんの湯呑といえば「灰釉しのぎ湯呑・ビードロ・有松進」が人気です。釉薬のかかり方や還元のかかり方などで様々な様子を魅せてくれるビードロの湯呑ですが、不思議と時々で好まれるタイプが変わります。現在は、全体が青みがかった方に在庫がございますので、ご検討下さいませ。 …

「寿」の文字が描かれた湯呑を贈り物にどうぞ

染付寿文湯呑・藤吉憲典秋は月夜が気持ち良いですね。昨日は十六夜。別名は既望。読み方が「希望」と同じなので、きれいな月が出ていたら思わず願をかけたくなったりします。そして、今日は立待月(たちまちづき)。「立ち待ち」は「あっという間」の「たちまち」の語源だとか。なのに、日没とともに昇る満月と違い、立待月は日没後1時間40分もたってから東の空に昇ります。のんびり・・・ですね。さて、9月19日は敬老の日。大好きな方に、のんびりお茶を愉しんでいただきたいですね。「寿」の文字が描かれた湯呑を贈り物にいかがでしょうか。あわせて立ったまま履ける「朱竹靴すべり・大」もお勧めです! …
, ,

本日までです!←古川章蔵さんのうさぎのうつわ

《予約販売》染付うさぎ筒湯呑・大・古川章蔵秋が深まるにつれ、焼酎もロックからお湯割りへ。前割焼酎をご存じでしょうか。呑む数日前から焼酎を水で割っておくものです。直前に水と割るのではなく、時間をかけることで、焼酎と水が十分に混ざり合い、マイルドな口当たりになるそうです。詳しいことは専門家にお任せするとして、そう言われて呑むと確かにそんな気分に・・・。一度お試し下さい。本場鹿児島なら「黒じょか」でお湯割りですが、氷を浮かべるのもお勧めです。こちらの湯呑は、ご想像通り焼酎カップにもぴったりです。ロックもお湯割りにもぴったりです。9月の敬老の日、贈り物にいかがでしょうか。…
, ,

夏期休業のお知らせです。

《予約販売》染付うさぎ筒湯呑・大・古川章蔵ぽってりとした形に腕白な兎たち。愛らしい湯呑ですね。少し大きめで、焼酎のお湯割りやロックにもぴったり。敬老の日の贈り物にもおすすめです。今年の「中秋の名月特別予約販売」は、湯呑と中鉢ですが、古川章蔵さんのうさぎの飯碗やうさぎの箸置きも今なら在庫がございます。それと、毎年ご案内していた「うさぎ丸小皿」は、ご存じの通り《定期販売》のうつわとして、今月も15日までにお求めいただければ9月の末に入荷してきます。そうです、あのかわいい!小皿です。夏期休業のお知らせです。店舗は勝手ながら14日(日)から21日(日)までお休みをいただきます。休み期間中のご注文・ご質問へのご返答は、22日以降順次お送りさせていただきます。ブログは、不定期になるかもしれませんが、お届けする予定です! …