京焼:色絵若松文4寸皿・伏原博之

謹賀新年

ガラス:スノウライン・三色・d.tam

「こうしてセット3枚にしてみますと仲々に美しくもあり楽しいものです。」

染付:寿5寸皿・土山敬司

「「どうして美しいか、どうして使い続けられてきたか」の答えを探す行為なのではないでしょうか。」