投稿

漆器・飛騨春慶塗:大徳寺重・滝村弘美

「桧の木地に直接拭漆をしてしみこませながら最低8〜11回、その上に花漆を1回、物によっては2回施します。」

粉引:粉引長皿・小・辻村塊

これくらい細長いと、たくさんは盛れませんので、食べすぎには安心です^^

せいろ・中川清司

美しいせいろ・・・。