黄瀬戸土瓶蒸・小・有松進

黄瀬戸土瓶蒸・小・有松進

冬の前の実りの時季を迎えました。

9月12日から16日頃は、七十二候「鶺鴒鳴(せきれいなく)」。

セキレイは、長い尾っぽを地面を叩くように上下に振るので「石たたき」とも呼ばれています。

人を恐れないそうで「逃げない鳥」とも。
餌付けしてみたいです。

そして、七十二候の次の候は「玄鳥去(つばめさる)」。

鳥たちの冬の備えが始まっています。
私達は冬の前の実りの時期を迎えました。

松茸もその一つ。
年に一度は・・・(o^^o)

土瓶蒸しの器

■蔵出し企画

【現品限り!】の付記されている植山昌昭さんのうつわを一割引きでご提供させていただきます。

10月1日(土)11時から。
ご利用くださいませ!^^