伊賀焼:あめ釉掛け分け片口鉢・4寸・杉本寿樹

伊賀焼:あめ釉掛け分け片口鉢・4寸・杉本寿樹

ほくろがちらほら見られます。

今日は「いいみょうがの日」。

茗荷は年中市場で見かけますが、旬は6月です。

少し手頃になる時季。
きちんと保存できていれば半年は保つそうなので、甘酢漬けをたっぷり作っておきたいですね。

「食べると物忘れがひどくなる」と言われていますが、あれはなんでしょうか^^

さて、杉本寿樹さんから掛け分けが楽しい片口の小鉢です。

茗荷の甘酢漬けを盛っていました。
夏の美味しい箸休め。

今回の制作分はほくろがちらほら見られます。

杉本寿樹さん