志野焼:鼠志野芦文四方向付・瀧川恵美子

志野焼:鼠志野芦文四方向付・瀧川恵美子

ベールの向こう側は芦が風に誘われふわふわ。 秋ですね。

今日は「黒豆の日」。

黒豆といえば、お正月のおせち料理。
お正月だけではもったいない美味しさですが、百貨店ではおせち料理の予約がスタートしたようです。

いつまでも暑いですが、来年の準備・・・も^^

さて、瀧川恵美子さんから新作、鼠志野の向付です。

素朴な風景に釉薬のベールがふんわり優しい印象の瀧川恵美子さんの鼠志野のうつわたち。

ベールの向こう側は芦が風に誘われふわふわ。
秋ですね。

ちなみに、「芦」は「あし」とも「よし」とも。
もともと「あし」だったそうで、「悪し」につながることから「よし」に言い換えられているそう。

うつわの名称では「あし」の読みが使われています。
こちらは「ねずみしのあしもんしほうむこうづけ」です。

瀧川恵美子さんのうつわは、この他にもいろいろ再入荷してきています。
お見逃しございませんように^^

瀧川恵美子さん

■蔵出し企画

【現品限り!】の付記されている植山昌昭さんのうつわを一割引きでご提供させていただきます。

10月1日(土)11時から。
ご利用くださいませ!^^