白磁(天草陶石):白瓷網目透かし彫飯碗・海老ヶ瀬保

白磁(天草陶石):白瓷網目透かし彫飯碗・海老ヶ瀬保

「それでもやってみたい仕事だったのだそうです。」

天草陶石ならではの陰影を活かして、外側と内側を違う方向に彫り網目に見えるという作者ご自慢の飯茶碗です。

天草陶石は工作がしにくく、しのぎを入れている間に穴が開いたりゆがんだり難作業だと作者はいいつつ、それでもやってみたい仕事だったのだそうです。少し高めの価格はお許しください。

工芸店ようび 店主 真木

本日19時30分から、BSプレミアム103の「美の壺」に工芸店ようびの店主が出演します!

特集は「白磁」。
白のうつわが大好きな皆様も必見です!

ご期待くださいませ!(^^)/

白磁