端から端までいただきたくて・・・

南蛮鉢・川淵直樹

種たちが芽を吹き、
木や草の芽が膨らみ、
山が緑となる・・・恵みの雨。

筍が竹になる頃の「筍梅雨」だそうです。

しっかりと雨が降った大阪も、今はどんより重たい曇り空です。

引き続き、川淵直樹さんをお届けします。

夏に焼締が似合います!

こちらは「鉢」とありますが、
見込みが平たく、縁が立ち上がった形です。
盛り鉢としていろいろお使いいただけます。

春の恵みワラビ。
端から端までいただきたくて、
おひたしを切らずに盛りました。

川淵直樹

■お買い物マラソン!

Rakutenで16日深夜1時59分までお買い物マラソン実施中!
ご利用くださいませ^^

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。