野菜たっぷりの豆あじの南蛮漬けなどいかがでしょうか。

白瓷渕立なます皿・幾田晴子

今日10月24日は「文鳥の日」だそうです。

「10(手)24(に幸せ)」
手乗り文鳥が手に幸せに与えてくれることから・・・だそう。
文鳥のみならず、インコも、そして、猫たちも触れると優しい気持ちにさせてくれますね^^

さて、幾田晴子さんから新作の小鉢です。

「なます」とは、お正月の「紅白なます」が代表するように、酢の物を意味します。
「なます皿(鉢)」は、その酢の物(和え物)を盛る鉢・・・ということになります^^

底が平らで、鍔が立ち上がったうつわは、たっぷりこんもり盛りつけられます。
野菜たっぷりの豆あじの南蛮漬けなどいかがでしょうか。

もちろん、酢の物以外にも、いつものお総菜がとてもよく似合います。
卯の花を盛ってみました^^

白磁

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。