ガラス:丸ブルーぐい呑・小・植木栄造

ガラス:丸ブルーぐい呑・小・植木栄造

今日は「からしの日」。

・・・前略

片口にはさっぱりした日本酒、ブルーのぐい呑もよろしいでしょう。取り皿は九谷美陶園さんの千鳥の皿、箸置は須田菁華さんの染付のお魚です。

夏の日のひとそろえでございます。

工芸店ようび 店主 真木

今日は「からしの日」。

粉からしのツンとくる辛さ。
チューブのからしでは味わえません。

ツーンと甘酸っぱいと言えば「からし酢味噌」。
春の貝料理によく登場しますが、夏もタコや鱧にぴったり。
ツーンを味わうため、粉を溶くところから作りたいですね。

「からし酢味噌」の料理は、冷えた日本酒が似合います。

特集「空と草原」はいかがでしたでしょうか。
登場した酒器は有光武元さんから新作、粉引の片口です。
お酒をたくさん飲んでつややかに育ってくれることでしょう。

そして、暑すぎる夏のぐい呑は、青のガラスで決まりです!

空と草原 width=

■夏季休業について

8月14日(日)から8月21日(日)まで夏季休業いたします。
おうち時間、お買い物も引き続きお楽しみくださいませ!