信楽焼:信楽葉皿・36cm・辻村塊

信楽焼:信楽葉皿・36cm・辻村塊

いろいろをいろいろに盛り込みたくなる大きな葉っぱのお皿。

今日は「喫茶店の日」です。

明治21年、東京の上野に日本初の喫茶店が開業しました。
2階建ての洋館で、1階にはビリヤード、トランプや囲碁、将棋などをする場所があったそうです。
いわゆる「ハイカラ」さんが集まる場所。

今は喫茶店は懐かしい存在になり、主流は「カフェ」。
テラスでいただけるお店も増えました。
現代版「ハイカラ」です^^

さて、辻村塊さんから葉っぱのお皿です。

いろいろをいろいろに盛り込みたくなる大きな葉っぱのお皿。

春の今、サワラの味噌漬けや初鰹のたたきなど、たっぷり人数分、あるいは、どうどうと一人分を盛ってみてはいかがでしょう。
大きさを生かして、新筍などをたっぷり添えて・・・(o^^o)

辻村塊

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。