志野焼:鼠志野長方皿・瀧川恵美子《

おかげさまで、京都での個展は無事盛況のうちに終了いたしました。

色絵花文鉢・古川章蔵

「すがすがしくこんなに美しいのは、古川さんの持っておられる品位と技術の確かさなのです。」

今回の制作分は、モールが細くはっきりとした表情となりました。