栗に福字文7寸皿・藤塚光男

栗に福字文7寸皿・藤塚光男
「福」の字でめでたさがプラス!

今日は「焼うどんの日」です。

北九州市小倉の食堂街で戦後すぐに誕生した焼きうどん。
食糧難でそばが手に入らなかったことがきっかけだそうです。

野菜がたっぷりいただける焼きうどん。
手軽なのがうれしいですね。

さて、里では栗が最盛期。
『栗の王様』とも言われる利平栗も旬を迎えました。

利平栗は和栗と中国の甘栗との掛け合わせだそう。
大粒なのに甘味と香りが強く濃厚な味わいです(o^^o)

ということで、藤塚光男さんから栗の中皿です。
こちらは、李朝(朝鮮半島)と日本の融合。
「福」の字でめでたさがプラス!

藤塚光男さん

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。