志野焼:志野草花文湯呑・瀧川恵美子

志野焼:志野草花文湯呑・瀧川恵美子

釉薬の濃淡が「ゆらぎ」を感じさせてくれます。

今日は、「豆腐の日」です。

最近は土鍋で手作り豆腐が人気です。

豆が腐ると書いて豆腐。
「腐」という字は「倉や納屋で肉を熟成させる」意味があるそうです。

豆が熟成。

そう言われるとお味噌や醤油を想像してしまいますが、豆腐の意味が、豆が腐ったものでなくてよかったです^^

さて、瀧川恵美子さんから、新作の湯呑です。

描かれているのはなにげない野花。
釉薬の濃淡が「ゆらぎ」を感じさせてくれます。

瀧川恵美子

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。