うつわにある「双魚」は、愛らしく大らかな印象です。

青磁双魚文向付・長森慶

日本の暦に触れながら、旬の美味しいものを確かめながら、
和の器をご案内している、工芸店ようびがお届けする不定期【和食器ブログ】。

ちょうど魚座の頃なので、今日は「双魚」の話題です。

はるか古代メソポタミア文明から伝わったものだそうで、
ギリシャ神話に、そして、中国の縁起物に、ひいては日本でも縁起物に登場しています。

なぜ縁起物なのかわかりませんが、うつわにある「双魚」は、愛らしく大らかな印象です。
魚座の人のよう・・・?^^

工芸店ようびでも、二尾の魚は時々ご案内させていただいています。

今回は、こちら、長森慶さんから新作の青磁の小鉢です。

鍔があり、前回ご案内した「青磁たわみ鉢・長森慶」同様、盛りつけやすい形になっています(o^^o)

今なら、「色絵コマニ双魚文皿・須田菁華」もございます^^

長森慶

楽天市場「お買い物マラソン」
3月26日(火)1時59分まで実施中!

ご利用下さいませ(^^)/