春を先取り!

灰釉四方深小鉢・長森慶

まだまだ寒い1月ですが、昨日の「寒い日はまず温かいものが一番」、
春を先取り!ということで、小田巻蒸しにあわせた小鉢は「ぬた」にしました。

ワケギにあわせたのは、春らしくあさりを選びましたが、
関西では「ぬた」にはイカや京揚げ、ワケギの代わりに九条葱を使ったりします。

京揚げは、軽く炙ったりして・・・。
お試し下さい(o^^o)

ちなみに関西(特に京都)は、「ぬた」を「てっぱい」とも言います^^

盛ったのは、長森慶さんの定番の小鉢。
残念ながら、現在在庫がございません(≧∇≦)
2月下旬には入荷を予定していますので,気長にお待ち下さいませ_(._.)_

小田巻蒸し

■蔵出し企画

【現品限り!】の付記されている植山昌昭さんのうつわを一割引きでご提供させていただきます。

10月1日(土)11時から。
ご利用くださいませ!^^