風邪をひいてしまった身体にも優しい一品です^^

染付安南手蓋物・土山敬司

昔、遠足や運動会のお弁当の思いでは、少し甘めの卵焼き。

昔、卵が高価だったからでしょうか。
その美味しさは一入でした。

昔、玉子料理はご馳走でした。
ハレの日の料理・・・だったんですね^^

小田巻蒸しです。

うどんが見えないと、すっかり茶わん蒸しですが、小田巻蒸しです。

ハレの日の料理ですので、
見えていませんが、鶏、百合根・・・、たっぷり具を入れて下さい(o^^o)

ハレの日の料理ですが、
風邪をひいてしまった身体にも優しい一品です^^

小田巻蒸し

■蔵出し企画

【現品限り!】の付記されている植山昌昭さんのうつわを一割引きでご提供させていただきます。

10月1日(土)11時から。
ご利用くださいませ!^^