九谷焼:染付縞文湯呑・須田菁華

九谷焼:染付縞文湯呑・須田菁華

作家さんの個性がにじみ出ます^^

今日は「ゼラチンの日」です。

和食は「出汁文化」。
関西では、食材、特に野菜の味を活かすように出汁はとても上品。
そして、必ずと言っていいほど、献立には菜っ葉のお浸しや野菜の「炊いたん」など、出汁たっぷりの何か一品が登場します。
プラス、最近は、出汁をジュレにしたジュレがけも仲間入り。

特に夏、冷たく冷やした出汁ジュレは、見た目もとてもクール。
ガラスのうつわでどうぞ(o^^o)

さて、引き続き須田菁華さんから湯呑です。

こちらは、有平文の清々しい湯呑は、ラフな縞模様がなごみます。

シンプルな文様ですが、作家さんの個性がにじみ出ます^^

須田菁華

https://item.rakuten.co.jp/yobi/fuku_2021_natsu/

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。