九谷焼:染付桜文皿・小・正木春蔵

九谷焼:染付桜文皿・小・正木春蔵

いつも一緒の二人分^^

今日は「ステンレスボトルの日」。

いわゆる「まほうびん」です。
昔は、ガラスが使われ、ガラス職人が一つずつ作っていたそうですが、今の主流はステンレス製です。

少し重いですが、どこでも熱いものを熱いまま、冷たいものを冷たいままいただける・・・。
一年中活躍中です!(*’-‘*)

稚鮎が主役のコーディネイトいかがでしょうか^^

正木春蔵さんの桜のお皿に取り分けてみました。

揚げたてをメインのお皿に、そして、銘々が好きなだけ取皿に。
コロナ禍で集まることはできませんが、いつも一緒の二人分なら^^

稚鮎の季節

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。