ガラス:Bobble-cosmic青泡2・d.Tam

「水無月ならではのたのしみ」

Bubble-cosmic

d.tamの中村さんがこんな美しいお皿を作って下さいました。このお皿を見た時、鱧の湯引き!と思いました。すずやかに、真っ白な鱧を堪能できる、水無月ならではのたのしみです。梅醤油と蓼酢をつけて召し上がれば、夏のよろこびがあふれることでしょう。

このような大きなお皿で一人分でも、盛り皿として取り箸をつけて下さっても、どちらでも大丈夫です。

工芸店ようび 店主 真木

梅雨で美味しくなるもの。
イワシやイサキなどいろいろありますが、関西では、鱧です。

すりガラスに浮かび上がっくる泡がとても涼し気な、d.Tamさんの新作の大皿。

貴婦人がまとうシースルーのドレスのようにエレガントな風景です(^^)/

 

d.Tam

■BSプレミアム103の「美の壺」

10月30日19時30分から、BSプレミアム103の「美の壺」に工芸店ようびの店主が出演します!

先月撮影も無事終了し、いよいよ放映を待つばかりです。
ご期待くださいませ!^^



■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。



■ブログ投稿のお知らせメールの不具合

先日より、『和食器ブログ』の投稿お知らせメールのタイトルが文字化けしています。
修正に手間取ってしまっていて、いまだ文字化け中です。
ご迷惑をおかけしています。
本文は読んでいただけますので、修正まで今しばらくお待ちくださいませ。