お鍋と言えば、黒鍋。 黒鍋と言えば、土楽。 土楽と言えば、当主は福森雅武さん!

雅造磁器輪花皿・福森雅武

今日は「盛人(せいじん)の日」。

「日本ベテランズ倶楽部」さんが制定されました。

「知識・技術・経験・感性の4つの能力を人生の最後まで活かして楽しむことがコンセプト」。

良いですね!
工芸店ようびも、「知識・技術・経験・感性」のずば抜けた作家さんにこれからも支えられていきます1(^^)/

さて、
お鍋の季節となりました。
お鍋と言えば、黒鍋。
黒鍋と言えば、土楽。
土楽と言えば、当主は福森雅武さん!

ということで、
こちらは福森雅武さんご自身の白磁の小皿です。

梅の花が開きかけたような愛らしい小皿。
土楽さんは土もの中心ですが、
福森雅武さんは、いろんなうつわに取り組んでおられます。

11月は、福森雅武さんを特集します。
ぼちぼちお付き合い下さいませ!

染付・阪東晃司