投稿

醤油を専用の陶器で、豆腐をお鍋で買っていた時代・・・

紅網目蓋付碗・杉本寿樹|和食器の愉しみ・工芸店ようび
紅網目蓋付碗・杉本寿樹

今日は「レジ袋ゼロデー」。お持ちの方多いですね、買い物袋。
一方で、一人から二人分に小分けされた食材やお総菜。便利で無駄が無い!と思うのですが、トレーのゴミが・・・。

醤油を専用の陶器で、豆腐をお鍋で買っていた時代を、どれくらいの方がご存知でしょうか。食品トレー回収ボックスなどの捨てない努力より、ゴミを作らない努力が発揮できる仕組みがあれば、うれしいですね。

 

さて、こちらは、杉本寿樹さんから「紅網目蓋付碗」です。少し大きめで、ご飯も具もたっぷり盛ることができます。

前回の制作に比べ、紅の色が濃くなっています。写真を撮り直しましたので、ご覧下さいませ^^

中村恵子

ここ数年「50年に一度あるかないか」が多すぎる日本列島です(T.T)

縁紅呉須角小付・杉本寿樹|和食器の愉しみ・工芸店ようび縁紅呉須角小付・杉本寿樹

8月30日に運用がスタートする「特別警報」。「その地域にとって50年に一度あるかないかの現象」の状況に発表されるそうです。
その時、私たちがしなければいけないことは、「警報」が発令した時点で、身の安全を確保すること。「まだ『特別』じゃないから大丈夫」というのは危険だそうです。

それにしても、運用前にすでに数度の「特別警報」。ここ数年「50年に一度あるかないか」が多すぎる日本列島です(T.T)

 

さて、工芸店ようびは、8月も、たくさんのうつわが作家さんから届いています。昨日のメルマガで、積み残しが出るほど。
雨の週末、のんびりお好きな和食器を見つけて下さいませ。

こちらは、杉本寿樹さんに久しぶりにお願いした「縁紅呉須角小付」です。今回の窯出し分は、凛とした印象がプラスされています。写真も撮り直しました(^^)

杉本寿樹

復興への祈り

「あっ、いいな!」で気軽にクリック!ё.ё
ありがとうございます!

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ

商売繁盛で笹持ってこ〜い!

二色網目鉢5寸・杉本寿樹
二色網目鉢5寸・杉本寿樹

今日10日は、関西は十日戎です。昨日が宵戎で明日が残戎。この3日間は、京阪神の会社は、仕事仲間と「えべっさん」へお参りに行きます。社長さんともなると、会社の一年の強運をお願いするのですから、お賽銭も額が張ります。
商売繁盛で笹持ってこ〜い!もちろん、その後は新年会!

さて、こちらは、ほうれん草の白和えです。うつわは、杉本寿樹さんから新しく届いた「二色網目鉢5寸」です。5寸(15cm)なのですが、見込みが平たく深さがさあり、使い勝手は中鉢ぐらいあります。

ところで、工芸店ようびがご案内している白和えのレシピは、甘みを、砂糖ではなく白みそで作ります。奥行きのあるふくよかな味になりますので、お試しくださいませ。

杉本寿樹

【一汁一菜】秋らしい献立

【一汁一菜】お味噌汁中心の食事
【一汁一菜】お味噌汁中心の食事

 十月半ばをすぎて急に秋らしくなりました。お芋類がさかんに出始めます。お芋は意外に早く水分が抜けてしまいますので、買い置きはあまりしないで出来るだけ早くいただいてしまうようにしています。ごぼうも香りがよく美味しい季節です。

小芋と地鶏といんげんの煮合せ

 小芋は湯掻かないで、味のついたたっぷりの出汁でいきなり煮始めます。浮いてくるアクをしっかり取りますとぬめりもなく白く仕上がります。ゆでこぼさない方が美味しいのです。
 いんげんは色よく塩ゆでしておきます。
 地鶏はもものところを使って酒、味醂と薄口しょうゆで少ししっかりと味をつけやわらかく煮ます。盛り付ける前にいんげんを入れて一、二分煮て、三種を盛り、黄色に色づいた柚子の皮(出来るだけ薄く剥いて細く切る)を上にのせます。
 器は有光武元さんの菊形向付を使ってみました。この器は見込みが広く大変盛り心地よく出来ています。白化粧の具合もよく豊かな感じがいたします。・・・後略

工芸店ようび 店主真木

今日は一転嵐の予感の関西(日本列島!?)です。最高気温が大阪でも20℃を下回るそうです。
いきなり寒くなりそうですが、10月23日の今日から「霜降」。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼ぶそうです。お風邪を召されませんように!

秋らしい「一汁一菜」となりました。是非ご一読下さいませ!

一汁一菜

復興への祈り


今日のうつわを気に入っていただければ、気軽にクリック!ё.ё

のんびり一人のお茶時間。

梅急須・小・杉本寿樹
梅急須・小・杉本寿樹

昨日23日は処暑。暑さはまだまだ居座っていますが、空を見上げれば所々に秋の雲が涼しげに浮かんでいました。どこかに秋を見つけることができる・・・処暑の頃です。

休み明け、奥田志郎さんの「拭漆土瓶敷」をご案内しましたが、その時ちょうど品切れだったこちらの「梅急須・小」が入荷してきました。

のんびり一人のお茶時間。お気に入りの急須と湯呑、そして、茶托に土瓶敷に囲まれて・・・。

「真夏の特別企画」送料半額キャンペーンを、8月末まで延長させていただいています!ご利用下さいませ。

お茶時間

「真夏の特別企画・送料半額!」8月末まで延長いたします!

縁呉須角小鉢・杉本寿樹
縁呉須角小鉢・杉本寿樹

なでしこジャパンがんばれ!勝ちましたね!守りましたね!

「一汁一菜」いかがでしたでしょうか。冷やし素麺のつけ汁でなくても、お味噌汁に焼き茄子はとても良い相性です。前にも、「軽快なおもてなしの料理」の8月でも、たっぷりの茗荷を入れた白味噌仕立てのお味噌汁をご案内させていただきました。白味噌のほのかな甘みと茗荷の爽やかな味で、焼き茄子がすすみます。

今回の「一汁一菜」で使われた薬味入れは、どちらも新作です。小さな方は愛らしく輪花の豆皿、大きい方が呉須と朱の縁がアクセントの土ものの正方形の小鉢。異なる二つの素敵な組み合わせです。

輪花豆皿・植山昌昭
輪花豆皿・植山昌昭

12日から19日まで夏期休業させていただきます。



一汁一菜