投稿

【一汁一菜】露地ものの空豆もやっと店頭に並ぶようになりました。

一汁一菜・クレソンのクリームスープ
一汁一菜・クレソンのクリームスープ

今年は五月になっても寒い日がありましたが、やっと風薫る五月になりました。露地ものの空豆もやっと店頭に並ぶようになりました。
待ちに待った空豆ご飯を御紹介できるのは幸せな気分です。・・・後略

工芸店ようび 店主真木

お待たせ致しました。初夏の一汁一菜です。洋風な一汁一菜いかがでしょうか。和のうつわだけでもじゅうぶん初夏!ですね。
空豆ご飯、ふわっとした芙蓉手の浅鉢がとてもお似合いです。「一汁一菜」是非ご一読下さいませ!

「白瓷芙蓉手向付・海老ヶ瀬保」は現在制作中です。入荷時期は未定ですが、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

一汁一菜

ほのかな香りや辛みは春そのものです!

菊花文耳付スープ碗皿・藤塚光男
菊花文耳付スープ碗皿・藤塚光男

5月は立夏。夏の始まりですが、実際は春たけなわ。里山は新緑の季節、つまり山菜の季節です。山菜は、ほろ苦さがなんとも言えませんが、身体を芯から目覚めさせてくれている気がします。冬の間にたくわえた芽吹きのエネルギーをたっぷり味わいたいですね。

こちらのお碗はクレソンのスープです。クレソンの和名は「オランダガラシ」。外来種で水耕栽培などで年中味わえますが、本来の旬は春です。ほのかな香りや辛みは春そのものです。こちらのクレソンは奥田志郎さんが送ってこられた山菜の一つです。他にも芹やこごみ、独活・・・もちろん天然!香りが高いです!

こちらのスープは、次回の「一汁一菜」の「汁」になります。次回は洋風な献立になりますが、和のうつわのコーディネイトでまさに初夏らしい洋食に・・・。ご期待下さいませ!

菊花文シリーズ

復興への祈り
よろしければ
お友達へおすすめクリックお願いいたします♪