パスタフォーク完成しました!

透漆パスタフォーク・奥田志郎
透漆パスタフォーク・奥田志郎

パスタを食べる習慣はすっかり定着いたしましたのに、和食器でパスタをいただけるフォークに出会えませんでした。パスタを心地よく食べられるフォークをお作りしてみようと思ったのは何年前のことだったでしょうか。寸法よく、形よく、塗り方の美しいものとさまざまに吟味してやっとこの度出来上がりました。
パスタが巻きやすく、口にやさしく、柄を回転させやすく、これなら御満足していただけるのではと思うものです。
塗は奥田志郎さん、竹の素地は甲斐のぶおさんです。

工芸店ようび 店主真木

何年もかかりました!やっと完成です!

すでに「Y型スプーン」で木のカトラリーの良さを味わっておられる方は、このフォークを待っておられたのではないでしょうか。静かに優雅に軽快に・・・、このフォークでパスタをいただく姿は、きっと美しいことでしょう!

パスタが好きなすべての皆様に、おすすめです!

保存保存

新しいスプーンが誕生しました!

ジャムスプーン・奥田志郎
ジャムスプーン・奥田志郎

ジャムを手作りされたことはありますか。あっという間に過ぎていく季節の恵み。でも、一度にたくさんは・・・ですね。蕗などの野菜は佃煮に、そして、今なら梅などのフルーツはジャムにしておくと、少し長く旬を味わえます。
長期保存を考えないなら、砂糖を半分ぐらいにしたり、ヨーグルトに添えるなら、乳酸菌が大好きなオリゴ糖を使うのもおすすめです。

さて、新しいスプーンが誕生しました!「ジャムスプーン」です。
ずんぐりと小さく愛らしいスプーンは、直径はY型スプーンで比べると「朱Y型スプーン No.3」ほどあります。柄の短いデザインは、小さなうつわと相性が良く、きっと、「そうそう、こんなの探してました!」という方も多いことと思います。

「クリアガラス楕円ボールS」に一人分のジャム。「ジャムスプーン」が似合います。2組セットでご結婚祝いにいかがでしょうか。


お茶時間


復興への祈り


錫器


よろしければ
お友達へおすすめクリックお願いいたします♪

タタラ皿とY型スプーンでいただくカレー!

朱Y型スプーン No.1・奥田志郎
朱Y型スプーン No.1・奥田志郎

台風直撃となりそうな関西。夕方から大雨の予報なのですが、すでにあちらこちらで避難勧告の知らせも・・・。今日は水辺は禁物です。

さて、工芸店の定番のスプーンは「Y型シリーズ」。アルファベットの名前はおかしな感じもしますが、「Y」は「ようび」の「Y」。最初に作って下さった作家さんが付けられた名前です。その後、作り手は奥田志郎さんにバトンタッチされましたが、名前はそのままに受け継がれました。

4種類の寸法がありますが、焼きめしやカレーなど用途の幅が広い「No.1」は、中でも一番の人気で、お陰様で在庫が無いことも多く、ご迷惑おかけしています。
その「朱Y型スプーン No.1」が、今回エレガントさを増してやって来ました。今までのスプーンの中で一番柄が細く、美しく仕上がっています。ただ、その分繊細にできていますので、硬いものにお使いの際には少しお気を付けください。

カレーにぴったりの「朱Y型スプーン No.1」が夏に間に合いましたので、《定期販売》の同じくカレーにぴったり!タタラ皿の締め切りを、今月に限り6月30日までに延長することにいたしました。この二つの組み合わせ、本当にカレーにおすすめです!是非、体感下さいませ。
ただし、硬めのお肉やじゃがいもをナイフのように切るのはお避け下さい・・・A^^;)

黒の「黒Y型スプーン No.1・奥田志郎」も入荷しています!

《定期販売》

復興への祈り
よろしければ
お友達へおすすめクリックお願いいたします♪

【一汁一菜】露地ものの空豆もやっと店頭に並ぶようになりました。

一汁一菜・クレソンのクリームスープ
一汁一菜・クレソンのクリームスープ

今年は五月になっても寒い日がありましたが、やっと風薫る五月になりました。露地ものの空豆もやっと店頭に並ぶようになりました。
待ちに待った空豆ご飯を御紹介できるのは幸せな気分です。・・・後略

工芸店ようび 店主真木

お待たせ致しました。初夏の一汁一菜です。洋風な一汁一菜いかがでしょうか。和のうつわだけでもじゅうぶん初夏!ですね。
空豆ご飯、ふわっとした芙蓉手の浅鉢がとてもお似合いです。「一汁一菜」是非ご一読下さいませ!

「白瓷芙蓉手向付・海老ヶ瀬保」は現在制作中です。入荷時期は未定ですが、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

一汁一菜

お箸で洋食。

斜目麦わらナイフレスト・藤塚光男
斜目麦わらナイフレスト・藤塚光男

周期的に天気が入れ替わります。今日、関西地方は雨模様。
現在、次の「一汁一菜」のページの制作中です。(白抜き以外の写真は)自然光で撮影しているので、爽やかな天気が望ましいところ。天気とにらめっこ・・・です。

こちらのナイフレストは、次の「一汁一菜」で新登場してくれます。乗せているのは、「にちにち箸」「Y型スプーン」からNo.2です。ナイフレストの上部は転がりにくい平らなデザインとなっています。

お箸で洋食。工芸店ようびでは、他にも「8.6cm・フォークレスト・ゆり工房」がございます。
春真っ盛りの「一汁一菜」は、少し洋風・・・です!ご期待下さいませ。

藤塚光男

強さとしなやかさを兼ね備えた美しいスプーン

丸スプーン・もくもく
丸スプーン・もくもく

気ままな制作活動をされているもくもくさんから、久しぶりに、それも突然スプーンが届きました!

「バレンタインデー」の特集に、ちょこっと添えられていたスプーンも、もくもくさんから届いた「ティースプーン・丸」です。竹に木地呂塗りを施した、強さとしなやかさを兼ね備えた美しいスプーン。今回はこちらを含め3種類やって来ました。用途に合わせてお選び下さいませ。

続けていろいろ作っていただきたいもくもくさん。次はいつになりますでしょうか。お待ち申し上げます!(^-^)

お茶の時間