伊賀焼:あめ釉くし目平鉢・杉本寿樹

伊賀焼:あめ釉くし目平鉢・杉本寿樹

地味な食材も似合います^^

今日は「閻魔参り」。

「とんど焼き」「鏡開き」などの正月の行事が終わると次は「閻魔参り」。

この日は、閻魔様や、そして閻魔様に使えるものもお休みをする日だそう。
地獄の釜の蓋が開いて、地獄に落ちた亡者たちが責め苦から免れられる日・・・だそうです。

さて、杉本寿樹さんから、灰釉の急須と、こちらのあめ釉の平鉢が届いています。

艶やかで黒に近い深い茶。
色とりどりのお料理が似合います。

盛っているのは、薄揚げとずいきの炊いたん。
地味な食材も似合います^^

杉本寿樹