粉引輪花小鉢・荒賀文成

粉引輪花小鉢・荒賀文成

愛らしい開きかけた花のよう。

今日は「いい肉の日」。

赤身肉が注目されてきています。
牛肉そのものの旨味を味わえるから。
プラス、栄養面を見ると、霜降りの部位と赤身肉では、カロリーは半分以下、脂質は約5~6分の1、タンパク質は約1.5~2倍も違うそう。

積極的に赤身肉を味わってみたいものです(o^^o)

さて、荒賀文成さんから新作の小鉢です。

愛らしい開きかけた花のよう。
小さめなので酒菜が似合います。

ちょこんと盛ったのは、鶏肝の赤ワイン煮。
少しスパイシーに、生姜、黒胡椒、クローブ、マーマレード、蜂蜜、隠し味に、醤油をあわせました。
ワインのおつまみにピッタリの一品。

このソースの味わいは、ドイツの「グリューヴァイン」に近いので、いろんなお肉に合いそうです。

荒賀文成さん

■Rakuten お買い物マラソン

1月28日(土)深夜1時59分まで。
ご利用くださいませ!^^