粉引:粉引向付・丸・辻村塊

粉引:粉引向付・丸・辻村塊

同じ粉引でも、形が違うこともあり、料理を盛った印象がずいぶん違います。

明日から三連休の方も多いことでしょう。

台風接近中です。
無理なく、おうち時間を充実させてくださいませ。

今日は「保湿クリームの日」。
肌も冬への準備を始めないと!ですね。

さて、昨日ご案内した荒賀文成さんの粉引の小鉢に続き、辻村塊さんの粉引です。

ふわっとしたなめらかな粉引から、こちらはごつごつっとした印象の粉引。

鶏と人参のひじき煮を一人前盛ってみました。
同じ粉引でも、形が違うこともあり、料理を盛った印象がずいぶん違います。

粉引はたっぷりの水に浸してからお使いくださいませ。
こちらも水を吸い込んだ跡が見られます。
徐々に広がり、乾くと薄くなります。
時とともに育ち、やがて、複雑な風景を魅せてくれます。

粉引と刷毛目のうつわ

■蔵出し企画

【現品限り!】の付記されている植山昌昭さんのうつわを一割引きでご提供させていただきます。

10月1日(土)11時から。
ご利用くださいませ!^^