雅造三島手扇形向付・福森雅武

九谷焼:染付平魚箸置・須田菁華

もう一点、須田菁華さんから新作の箸置です。

今日は「蒸しパンの日」。

「蒸しパン」と聞いて、懐かしい・・・と思われた方も多いはず。

さつまいもがゴロゴロ入っていたり、黒糖で作られていたり。
家でかんたんに作れるので、それぞれのご家庭に「我が家の蒸しパン」が存在していたと思います。

しっとりもっちり・・・。
「昭和レトロ」の味です。

さて、特集「つややかな土物」いかがでしょうか。
椿の木の灰釉が作り出す風景は福森雅武さんが溢れています。

添えられたのは魚を模った箸置でした。

こちらは、もう一点、須田菁華さんから新作の箸置です。
こちらは魚が描かれています。

雅造三島手扇形向付