灰釉ビードロ飯碗・有松進

灰釉ビードロ飯碗・有松進

ビードロ釉は山菜の炊き込みご飯が良く似合います。

今日から「穀雨」。

「地上にあるたくさんの穀物に、たっぷりと水分と栄養がため込まれ、元気に育つよう、天からの贈り物でもある恵みの雨が、しっとりと降り注いでいる頃のことです。(暦生活)」だそう。

すでに里山では藤、ヤマブキが満開、産直の野菜コーナーでは朝堀の筍がたくさん並んでいます。

良い天気の日は散歩が愉しみな頃ですが、日焼けと、そして、熱中症には要注意です。

さて、有松進さんの人気シリーズ「ビードロ釉」から人気の飯碗がやってきてくれました。

ビードロ釉は山菜の炊き込みご飯が良く似合います。
少し大きめですので、たとえば、わらびたっぷりの炊き込みご飯がいただけます。

こちらはとてもシンプル、ご飯にたっぷりの新生姜をのせてみました。

有松進さん