染付鞍形向付・雲鶴・杉本太郎

染付鞍形向付・雲鶴・杉本太郎

沸き立つ雲間に飛び交う鶴。縁起の良い文様です。

今日は「七草の日」です。

七草粥をいただく日。

芹(セリ)
薺(ナズナ)
御形(ゴギョウ)
繁縷(ハコベラ)
仏の座(ホトケノザ)
菘(スズナ)
蘿蔔(スズシロ)

少し苦味のあるお粥になりますが、その苦味が冬眠している身体を目覚めさせてくれるそうです。

さて、2022年最初の新作は杉本太郎さんから楕円の中鉢。

雲と鶴が描かれています。

雲と飛び鶴は、古くから親王の袍に定められた有職の模様ですが、雲中を飛ぶ鶴は優れた人格の持ち主のたとえとされています。
難しいことは考えずとも、沸き立つ雲間に飛び交う鶴。縁起の良い文様です。

筑前煮をこんもり盛ってみました。
いろいろなお総菜が気軽に盛りつけられるのも魅力です。

杉本太郎さん

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。