寅箸置・古川章蔵

寅箸置・古川章蔵

古川章蔵さんに寅の箸置を作っていただいています

今日は「回文の日」。

とても単純で12月21日の「1221」が回文のようになっていることから。

回分は頭から読んでもお尻から読んでも同じ読みになる言葉遊び。
「竹藪焼けた」がよく知られるところです。

もうすぐお正月。

『なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな』

宝船の絵とこちらの回文になっている和歌が書かれた紙を枕の下に敷いて寝ると、縁起の良い初夢が見られるそう^^

お正月まであと十日。

今年もぎりぎりになってしまいましたが、古川章蔵さんに来年の干支、寅の箸置を作っていただいています。

やってくるのは、27日(頃)。

ご予約受付中です。
数に限りがございますので、お見逃しございませんように。

もちろん、年内配送させていただきます!

お正月の道具

■蔵出し企画

【現品限り!】の付記されている植山昌昭さんのうつわを一割引きでご提供させていただきます。

ご利用くださいませ!^^