染付半菊向付・竹寅・杉本太郎

染付半菊向付・竹寅・杉本太郎

「どこか可愛らしい虎さんです。」

いつもは陶器を作っている作家さん(杉本太郎)ですが、このところ磁器に目を向けていらっしゃいます。

虎に笹の絵を見ると、「猫の絵も笹を画くと虎に見えるでしょ?」と昔、松屋常盤という御所御用の菓子屋の御主人がおっしゃったのを思い出します。

どこか可愛らしい虎さんです。寅年のお正月のために作っていただいたのですが、ご紹介が少し遅くなってしまい、申し訳なく思っております。

工芸店ようび 店主 真木

杉本太郎さんにもお正月のうつわを作っていただきました。

「竹に虎」
「虎は千里の藪に住む」

尾形光琳の《竹虎図》など、昔から虎と竹の絵は多く描かれています。
竹やぶは虎にとって安住の地だからだとかとも・・・。

来年は寅年。
穏やかな一年にしたいですね。

お正月の道具

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。