京焼:色絵青もみじ紋鉢・伏原博之

季節はうつりましたが、紅葉までまだまだ愉しめそうなので、あらためて、小鉢をご案内させていだきます。

この週末、京都は宇治の平等院へでかけました。
残念ながら、日中は宇治川が運ぶ風にかろうじて涼しさを感じるぐらいで、まだまだ宇治は夏でした。

まだ、気分が夏だからでしょう。
平等院の青もみじが美しく、印象的でした。

毎年紅葉が色づくのが遅くなっている気がしますが、青いみじを気長に愉しみたいと思います^^

季節を少し先取り・・・。
工芸店ようびでは、初夏から夏にご案内する青もみじのうつわ。

季節はうつりましたが、紅葉までまだまだ愉しめそうなので、あらためて、小鉢をご案内させていだきます。

盛ったのは「鶏ささみの酒蒸し枝豆添え」です。
こちらは、秋の特集に登場予定です(o^^o)

京焼

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。