青呉州竜文碗形向付・須田菁華

生き生きのびのびとした龍!

今日は「かき氷の日」で「知覚過敏の日」です。

冷たいかき氷を食べて、キーンとなって・・・^^

須田菁華さんから、縁起の良い龍、それも生き生きのびのびとした龍が描かれた向付がやってきました。

昔、中国では、龍の爪の数で身分の違いを表していたそうです。
爪が5本の龍は皇帝のみに許されていて、4本は貴族、3本の龍は下級官吏や庶民に許されていたそう。

一方日本では、5より3の方が縁起が良いとされていたので、3本爪の龍の方が好まれたとか。

こちらの龍は何本爪でしょうか^^

■Rakuten お買い物マラソン

1月28日(土)深夜1時59分まで。
ご利用くださいませ!^^