京焼・乾山写春草紋平向付・伏原博之

今更ながら感動・・・

乾山の本歌はもう少し厚く出来ておりますが、軽やかに見え、その軽やかさを重視して作っていただきました。白化粧が残り雪のように思え、鉄絵も呉須絵もうまく画けていると思っています。

それにしてもこの様な意匠を我が物とし、現代の我々に春の気配まで届けてくれるものであることに今更ながら感動し、感謝しています。

天啓赤絵花網文蓋物・・・小田巻蒸し
伊羅保四方筒向付・・・・芹と車えびのごま和え
乾山写春草紋平向付・・・さわらの幽庵焼

などいかがでしょう。

繭形の箸置は、蚕は春・秋に「まゆ」をつくりますので、品質の良い春子を意識してみました。

工芸店ようび 店主 真木

伏原博之さんから、乾山の春草の写しです。

使い勝手の良い中皿の寸法でからでしょうか、ご好評を頂きました。

一年ぶりの再登場。
つくしの時季に間に合いました!(^^)/

乾山写 春草の皿と向付

当店は、ポイント還元対象ショップです。

クレジットカードご使用で、5%の還元を受けることができます。

現在は楽天市場でご購入いただけます

画像からは、楽天市場の買い物かごへリンクしています。

ご利用下さいませ(^^)/