信楽葉皿・辻村塊

こんなにもおにぎりが似合います!(o^^o)

ラグビーで盛り上がる日本列島ですが、新しい朝ドラが、始まりました。

場所は滋賀県、信楽。
女性陶芸家のお話です。

タイトルの「スカーレット」は色名の1つ、「緋色」のこと。

「風と共に去りぬ」の主人公のスカーレット・オハラにぴったりの色・・・でしょうか。

焼き物では、信楽焼きや備前焼、焼き締めに見られる、
窯内の土、火、空気が織りなす美しい変化の一つです^^

さて、こちらは、辻村塊さんから「信楽焼」の中皿です。

工芸店ようびは、いわゆる「作家もの」を中心に扱わせていただいています。
作家さんによっては、地元の土にこだわる方もいらっしゃいますが、
広く全国に良い土を求める作家さんも多くいらっしゃいます。

辻村塊さんは後者の作家さん。
奈良で活動をされているのですが、
土を変えながら、気分を変えながら様々に作陶されているそうです。

こちらの「信楽焼」は、表情豊かな自然体。
こんなにもおにぎりが似合います!(o^^o)

辻村塊

■BSプレミアム103の「美の壺」

10月30日19時30分から、BSプレミアム103の「美の壺」に工芸店ようびの店主が出演します!

先月撮影も無事終了し、いよいよ放映を待つばかりです。
ご期待くださいませ!^^



■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。



■ブログ投稿のお知らせメールの不具合

先日より、『和食器ブログ』の投稿お知らせメールのタイトルが文字化けしています。
修正に手間取ってしまっていて、いまだ文字化け中です。
ご迷惑をおかけしています。
本文は読んでいただけますので、修正まで今しばらくお待ちくださいませ。