清楚で可愛らしい印象です(*‘-’*)

色絵水玉輪花小皿・樋山真弓

今日は「恋と革命のインドカリーの日」だそうです。

昨今、日本にいながら美味しいインドカレー(料理)を堪能できる私たち。

新宿中村屋さんが「純印度式カリー」を販売したのが、日本のインドカレーの始まりだそうです。

「当時、町の洋食屋のカレーが10銭から12銭程度でしたが、中村屋のカリーは80銭。それにも関わらず飛ぶように売れたそうです。」とか^^

さて、樋山真弓さんから水玉の小皿です。

小さなドット、形は輪花・・・。

清楚で可愛らしい印象です(*’-‘*)