菱形や背の高い器は食卓に小気味よい変化を作ってくれます。

粉引菱菊小鉢・有光武元

今日はハロウィン。
そして、
「出雲ぜんざいの日」。

十月は「神無月」。
出雲では「神在月」。

八百万の神様が集まる十月の出雲で捧げられるのが「神在餅(じんざいもち)」だそうで、
それがなまって「ぜんざい」になったとか・・・。

じんざい(神在)、ずんざい(出雲なまり)、ぜんざい・・・。

諸説あるそうですA^^;)

さて、
有光武元さんから、粉引が優しい風景を作り出している菊の小鉢です。

丸い形ばかりになる器たち。
菱形や背の高い器は食卓に小気味よい変化を作ってくれます。

盛ったのは、
キノコと春菊のお浸しです。

明日から11月。
菊の季節到来です!(^^)/

有光武元