いつもは横に並んでいるものを縦並びにしてみよう・・・

台付グラス・福地ガラス工房

この台付グラスは、随分以前にあるお料理屋さんの先付用に作りましたもの。いつもは横に並んでいるものを縦並びにしてみようと思ったものです。上から順番に淡い味のもの、下に濃い味のものになっていくという想定をしてみましたら、料理長も面白がって下さって、いろいろに展開して下さいました。

写真はそのうちの一つで、すり流し、うに、だしなどを段々に入れていただいています。その頃、大人数のお客様をこなされながらすごい勢いでさまざまな料理を考えられるすばらしい料理長でした。毎月のように、買っていただいた器を吟味して、女主人、料理長とさまざまなお話し合いをさせていただくのは大変楽しいことでした。料理長は今もお元気に琵琶湖畔に料理屋を経営なさっています。

この度はフリーズした果物を入れていただくために天ぷら屋さんのデザート用として作りましたら、ジュース用のカップとしてとても飲み心地のよいものだとお褒めいただいています。細くて少しおしゃれにお使いいただけるものと思います。

工芸店ようび 店主 真木

昨日ご案内した福地ガラス工房さんの縦長の細いグラス。
当時のことを、店主が認めました。

写真が紙のコピーでしか残っていないため、
見づらい画像となってしまいましたが、ご了承願います(≧∇≦)

今の時代なら、
料理を縦に積んでいくアイデアを思い浮かべるのは容易かも知れませんが、
当時にすればとても斬新。

うつわからじっくり作り上げた先付・・・となると、
これから饗される料理の数々に、
お客様もたいそう期待に胸を膨らまされたことと思います(o^^o)

福地ガラス工房

RakutenスーパーSALE

6月11日(木)深夜1時59分まで実施中!

ご利用下さいませ(^^)/

Yahooショッピング店がオープン!

Yahooショッピングにもお店がオープンしました。
Tポイントやpaypayが利用できます。

ご利用下さいませ(^^)/

■お店へお越しくださるお客様へ

ご来店の際、お客様にはマスク着用、入り口にて手指の消毒のご協力をお願いいたします。店頭にて手指消毒液をご用意しております。
お客様とスタッフの健康と安全確保並びに感染拡大防止の為、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。