スナックエンドウ、スナップエンドウ・・・どちらが正しいか迷ったことありませんか。

斑釉浅鉢・吉井史郎
斑釉浅鉢・吉井史郎

まだまだ、お豆が市場に並びます。
こちらは、スナップエンドウとアスパラガスの黒胡椒炒め。あっさり鶏だし味です^^

ところで、スナックエンドウ、スナップエンドウ・・・どちらが正しいか迷ったことありませんか。
正しいのは「スナップエンドウ」。
新鮮な「スナップエンドウ」は、ぱきぱきっとした食感がなんともおいしいのですが、この「ぱきぱきっ」が英語で「スナップ(snap)」ということからついた名称だそうです。

ちなみに写真を「ぱちり」と撮る「ぱちり」も「スナップ(snap)」。スナップ写真って言いますよね^^

 

さて、盛ったのは吉井史郎さんからやって来た
「斑釉浅鉢」です。

盛ってしまうと、釉薬の溜まりが見えなくなりますが、縁の斑釉の複雑な表情が、いつものおかずを盛り立ててくれます。

吉井史郎