すれ違えないほどの細い道に名前がついていたり、祠があったり・・・。

染付デタラメ文タタラ丸皿・古川章蔵|和食器の愉しみ・工芸店ようび
《定期販売》染付デタラメ文タタラ丸皿・古川章蔵

今日、6月2日は「路地の日」。路地の良さを見直そうと制定されたそうです。
京都では「ろおじ」。一般的には「ろーじ」と読みがふられていますが、京都の人は「お」にアクセントがあるので「ろおじ」がぴったり。

すれ違えないほどの細い道に名前がついていたり、祠があったり・・・。入っていいのか悪いのか・・・とおそるおそる眺めていると、カフェがあったり雑貨店があったり・・・。、独特な空気が流れています。
暑い暑い京都ですが、打ち水がされた路地は、夕暮れの散策におすすめです(o^^o)

暑い週末でした。すでに夏バテ!の方も少なからずいらっしゃるのでは無いでしょうか。無理なさらない下さいませ。

こちらは、引き続き古川章蔵さんから《定期販売》の新作です。

カレー、スパゲティ、朝食のワンプレートにおすすめのタタラ皿に新作が2種加わりました。さっそく、週末夏野菜カレーをつくってみました!

「楽天スーパーSALE」は、5日の午前3時59分まで実施しています。お見逃しございませんように!^^

古川章蔵