初春から初夏の花が一堂に咲き競っていました。贅沢な光景です。

色絵葉文湯呑・須田菁華:和食器の愉しみ・工芸店ようび
色絵葉文湯呑・須田菁華

ゴールデンウィークが終わりました。休み明けの今日は、慌ただしく時間が過ぎていることと思います。ティータイムの一時、おつきあい下さい、ありがとうございます。

立夏の日本列島は、夏と冬が隣り合わせのように、北と南でまったく違う気候でした。
同じ里でも、季節が初春と初夏を行き来していたのでしょうか。初春から初夏の花が一堂に咲き競っていました。不思議な、なんだか贅沢な光景です。

さて、休み明けの今日ご案内するのは、須田菁華さんから、湯呑3種です。
こちらは、豆科の植物でしょうか。のびのびとした葉に、小さな花が愛らしいですね。母の日の贈り物におすすめです。他の2点は「染付千筋文湯呑」「赤地黄彩文湯呑」です。

5月10日(金)12時のご注文まで、母の日(12日)着が可能です。(銀行振り込みも12時までとなります。)備考欄に配送希望日をご記入下さいませ。

須田菁華

新生活応援!

復興への祈り

「あっ、いいな!」で気軽にクリック!ё.ё
ありがとうございます!

今日は「子供の日」、そして立夏。「蛙が鳴き始める」頃です!

パート・ド・ヴェール文様入皿・大泉恵:和食器の愉しみ・工芸店ようび
パート・ド・ヴェール文様入皿・大泉恵

今日は「子供の日」、そして立夏です。「蛙が鳴き始める」頃です!
そういえば、田植えが始まった里山の田圃では、何の蛙かわかりませんが、美声をとどろかせていました。夏・・・が始まるのですね(^^)

さて、今日ご案内するのは、先日ご案内した「パート・ド・ヴェール銘々皿」を一回り大きくしたものです。銘々皿も各一点でしたが、こちらも、この2点のみとなります。

一番上の写真は、お皿の裏側です。この盛り上がった線文が、光を透して、楽しい表情を魅せてくれます。
遊び心満点のパート・ド・ヴェール。贈り物にもおすすめです!(^^)/

大泉恵

復興への祈り

「あっ、いいな!」で気軽にクリック!ё.ё
ありがとうございます!

すがすがしい朝です。いかがお過ごしでしょうか。

トルコ青釉金線皿・芦田俊之:和食器の愉しみ・工芸店ようび
トルコ青釉金線皿・芦田俊之

今日は「みどりの日」。すがすがしい朝です。いかがお過ごしでしょうか。

さっそくですが、こちらは、芦田俊之さんから新作、「トルコ青釉金線皿」です。
朝の陽光の下で撮影してみました。爽快ブルーは、5月の空にぴったり。テラスで食事・・・、そんな気分にしてくれます。
名前にあるように、縁の金線が、はんなり控えめなアクセントです。

芦田俊之のうつわは、まだ多くはありませんが、その中でも人気の「トルコ青釉鉢」も、ちょうどゴールデンウィークの中休みにやって来ました。
こちらもお見逃しなく!

保存保存

たっぷりの野菜ジュースのための素敵な居場所

ピッチャー・福地ガラス工房:和食器の愉しみ・工芸店ようび
ピッチャー・福地ガラス工房

今日から4連休です!
「おうち派」の皆様に、工芸店ようびでは、新作をご案内させていただいています。

先日「モールデカンタ・栓付」をご案内いたしましたが、こちらのピッチャーも、あわせて作っていただきました。
フルーツたっぷりのサングリアに、焼酎用の水入れや、仲間の集まる日の冷酒入れ、あるいは、毎朝の、たっぷりの野菜ジュースのための素敵な居場所にいかがでしょうか。
取手(の飾り)の下までで、600ml入ります。

ゴールデンウィークが終わると、次の日曜日(12日)は、母の日です。
5月10日(金)12時のご注文まで、母の日着が可能です。銀行振り込みも12時までとなります。
備考欄に配送希望日をご記入下さいませ。

福地ガラス工房

「八十八夜の忘れ霜」とも言われます。

天啓赤絵魚網文湯呑・須田菁華:和食器の愉しみ・工芸店ようび
天啓赤絵魚網文湯呑・須田菁華

今日は、八十八夜。立春から数えて88日目です。
「夏も近づく八十八夜」ですが、「八十八夜の忘れ霜」とも言われたりします。実際、今朝はずいぶん冷えました。ゴールデンウィーク後半は、一枚多く着込まないと、風邪をひきそうです。お気をつけ下さい。

さて、須田菁華さんから、こちらは金魚鉢に金魚・・・ではなく、網目文に魚が描かれた湯呑です。
とても涼しげで、愛らしい形は、母の日の贈り物にぴったり。新茶の季節です。とっておきのお茶と一緒に、いかがでしょうか。

他にも、いろいろ新入荷、再入荷がございます。明日からのゴールデンウィークの後半、お店は閉めておりますが、ブログでご案内させていただきたいと思います。ティータイムにおつきあい下さいませ_(._.)_

須田菁華

浜辺で拾ったガラスの破片みたい・・・

パート・ド・ヴェール銘々皿・大泉恵:和食器の愉しみ・工芸店ようび
パート・ド・ヴェール銘々皿・大泉恵

今日から5月皐月です。パート・ド・ヴェールの季節がそろそろです!

ガラスのうつわは、夏のコーディネイトにこそふさわしいのですが、最近は、一年中、いろいろにお使いいただいているようで、冬にもよくお求めいただいています(^^)/
ですが、「浜辺で拾ったガラスの破片みたい」な、この大泉恵さんの「パート・ド・ヴェール」は、やはり、初夏から夏が似合います。

こちらは、新作の銘々皿4点です。
炉の中でガラスが自在に模様を紡ぐ、自然体の「パート・ド・ヴェール」。週末の昼下がり、小皿料理を盛りつけて、泡もの(シャンパン、ビール、炭酸入りのお水etcs)と共に・・・。

大泉恵さんのガラスは、泡たっぷりの青のうつわもご好評をいただいています。残念ながら、先日の淡路島の震災で、窯がこわれてしまったそうです。再入荷等々は、今しばらくお待ち下さいませ!(T.T)

大泉恵

新生活応援!

復興への祈り

「あっ、いいな!」で気軽にクリック!ё.ё
ありがとうございます!