「梅雨入り」とは「梅雨前線」が北上して・・・と習ったはずですが・・・

小紋8寸皿・杉本太郎:和食器の愉しみ・工芸店ようび
小紋8寸皿・杉本太郎

梅雨入りしました。「梅雨入り」とは「梅雨前線」が北上して・・・と習ったはずですが、前線がなくても梅雨になるんですね。
梅雨が長いのも困りますが、梅雨も早く明け、あの猛暑が早々にやってくるのも・・・。夏バテしないように、今からいろんなこと考えないと!ですね。

さて、今回は、引き続き杉本太郎さんから、小紋シリーズから大皿です。
藤塚光男さんの飯碗も、もちろん対象です。8寸の大皿は、深さもあり、煮物もたっぷり盛りつけられます。

盛ったのは、先日「白磁縄文6寸皿・阿部春弥」にも登場した「新じゃがの土佐和え」です。ほくほくに煮たじゃがいもを、熱いうちに煎って細かくした鰹節の上にころころ・・・。年に一度は、絶対に食べたい一品です(^^)

杉本太郎

新生活応援!

復興への祈り

「あっ、いいな!」で気軽にクリック!ё.ё
ありがとうございます!

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ