そろそろ黒鍋をじっくり検討する季節・・・ではありませんか?

黒鍋・土鍋《尺以上送料無料!》
黒鍋・土鍋《尺以上送料無料!》

お鍋の季節となりました。土楽さんの「黒鍋」今年こそ!とお考えの方も多いことと思います。

雑誌「ふでばこ」をご存知でしょうか。コンセプトは「ものづくりのあり方を、発信してゆく雑誌です」。広島の熊野で様々な筆の製造販売をされている「白鳳堂」さんが作られている雑誌です。

少し前に出版されたものですが、この17号では、かなりのページを割いて土楽さんの特集が組まれています。じっくり読まれてから、検討されるのも良いかもしれません。

→雑誌「ふでばこ」17号

「ふでばこ」はamazonでもご購入いただけます。

鍋の道具

今年の中秋の名月は9月30日です!

波兎文5寸皿・植山昌昭
波兎文5寸皿・植山昌昭

暑い日がまだまだ続きますが、陰の長さに秋を感じます。

さて、先日お伝えした植山昌昭さんの兔の小皿が2種、予定通り入荷してきました!

今年の中秋の名月は9月30日です。

中秋の名月にあわせて毎年作っていただいている兔のうつわ。阪東晃司さんの吹墨シリーズからは、今年は久しぶりに「染付吹墨花に兎」の小皿、中皿を作っていただきました。
そして、すっかり定番となった古川章蔵さんのキュートなうさぎの小皿は、定期販売対象となり、お好きな時にお好きなだけ古川章蔵に作っていただいていますが、中秋の名月に向け入荷を予定しています。

年に一度です。お見逃し無く!

兔のうつわ

復興への祈り



よろしければ
お友達へおすすめクリックお願いいたします♪

パスタフォーク完成しました!

透漆パスタフォーク・奥田志郎
透漆パスタフォーク・奥田志郎

パスタを食べる習慣はすっかり定着いたしましたのに、和食器でパスタをいただけるフォークに出会えませんでした。パスタを心地よく食べられるフォークをお作りしてみようと思ったのは何年前のことだったでしょうか。寸法よく、形よく、塗り方の美しいものとさまざまに吟味してやっとこの度出来上がりました。
パスタが巻きやすく、口にやさしく、柄を回転させやすく、これなら御満足していただけるのではと思うものです。
塗は奥田志郎さん、竹の素地は甲斐のぶおさんです。

工芸店ようび 店主真木

何年もかかりました!やっと完成です!

すでに「Y型スプーン」で木のカトラリーの良さを味わっておられる方は、このフォークを待っておられたのではないでしょうか。静かに優雅に軽快に・・・、このフォークでパスタをいただく姿は、きっと美しいことでしょう!

パスタが好きなすべての皆様に、おすすめです!

保存保存

優しい風景の菊の花です。

菊花文5寸皿・植山昌昭
菊花文5寸皿・植山昌昭

9月1日。防災の日。
先日、南海トラフ巨大地震の被害想定の発表がありました。被害の大きさは想像を遙かに超えたものでした。そして、あらためて、津波による被害の大きさに気づかされました。今日の防災の日、避難場所の再検討をしたほうが良いかもしれませんね。なにはともあれ備えあれば・・・です!

さて、昨日植山昌昭さんの新作の小皿をご案内しましたが、その一つがこちらの「菊花文5寸皿」です。

工芸店ようびにとって、植山昌昭さんの最初のうつわとしてご案内した「染付花文深皿」がありますが、今回はそれを小皿にしていただきました。優しい風景の菊の花です。

植山昌昭さんには蕎麦猪口を多く作っていただいていますが、種類も多くなってきたこともあり、売り切れの蕎麦猪口が多くなってきました。お気に入りの蕎麦猪口がございましたら気軽に「お問い合わせ」下さいませ。入荷時ご案内させていただきます!

植山昌昭

復興への祈り

よろしければ
お友達へおすすめクリックお願いいたします♪