春は菜の花!

黒サハリ椀・奥田志郎
黒サハリ椀・奥田志郎

春よ来い。次回の「一汁一菜」は、まさに春を恋う献立となりました。

こちらのサハリ椀は、次回は「一汁一菜」の飯椀として登場します。黄色はクチナシで色づけされたもの。クチナシの白い花、そして花の甘い香りからは想像できないほどの鮮やかな黄色です。次回のご飯は、ずばり春の菜花のイメージです。
次回の「一汁一菜」はただいま準備中ですので、今しばらくお待ち下さい!

大分の臼杵地方は、この「黄飯」が郷土料理として有名ですが、一説には、スペイン料理の「パエリア」の影響を受けているとか・・・。嘘か誠か、想像が膨らみます!
→「黄飯(きめし/おうはん)・全国郷土料理全集」

土鍋ご飯

復興への祈り
よろしければ
お友達へおすすめクリックお願いいたします♪