小さな頃「おままごと」で培ったはずの想像力・・・。

色絵秋草紋4寸皿・伏原博之
色絵秋草紋4寸皿・伏原博之

彼岸の頃は秋の七草も咲きそろう頃。秋分の日、いかがお過ごしですか。

こちらは伏原博之さんの京焼の小皿です。秋の草花が気持ちよさそうに涼風にそよいでいます。秋真ん中の里山の風景を思わせてくれる小皿ですが、少し引いて見ると、お皿自身が満月のように見えて来ませんか。夕方東の空に姿を見せた満月に秋草が照らされて・・・。

故き京焼を見るたびに引き算の美しさにはっとさせられます。見立てる力・・・。小さな頃「おままごと」で培ったはずの想像力。まだまだ取り戻せるでしょうか。

京焼