【一汁一菜】朝夕はずい分凌ぎやすくなりました。

一汁一菜 お味噌汁中心の食事
一汁一菜 お味噌汁中心の食事

 神戸、大阪あたりに住む関西人たちは、昔から甲子園(高校野球)が済むと涼風が立つと言ったのもでした。今年は正にその通りでした。暑い日があっても朝夕はずい分凌ぎやすくなりました。
 被災地周辺では秋を告げる秋刀魚漁のニュースがさかんに放映され、自然の健康さに皆様ほっとなさったことでしょう。・・・後略

工芸店ようび 店主真木

暑さも9月に入れば一段落しそうです。一方で、台風。明日9月1日は、立春から数えて二百十日。農家の三大厄日とされ、台風の特異日と言われています。風鎮の祭、富山の「おわら風の盆」も明日から三日間繰り広げられます。

8月の最後の日のご案内は、初秋の一汁一菜です。昨日ご紹介した「染付小皿・山月文・植山昌昭」 は白瓜と茗荷の漬け物の取り皿として登場願いました!

一汁一菜