投稿

朱小吸椀・奥田志郎

「紅葉が、宇宙や人生の話になってしまうとはね。」

朱4.2寸汁椀・奥田志郎 三連休いかがお過ごしでしょうか。 「そうだ 京都、行こう。」 そうです、京都は紅葉の季節を迎えました! 「そうだ 京都、行こう。」。すてき…
, , , , ,

【一汁一菜】究極の家庭料理です。

【一汁一菜】お味噌汁中心の食事 土井善晴先生が「きょうの料理」にご紹介なさっている新たまねぎとお肉の炒めものを幾度となく作らせていただきました。新たまねぎに水…
, , , , ,

【一汁一菜】花が咲き誇ってこその女の子の節句です!

【一汁一菜】お味噌汁中心の食事 気がつくとすっかり春になっておひなさまの季節です。 今年は四月十二日が旧暦の三月三日、即ち上巳の節句です。平安時代、三月初め…

秋には秋のお味噌汁!

朱4.2寸汁椀・奥田志郎昨日今日、まとまった雨が降る関西地方です。雨の日は、のんびり家でやりたいことやりましょう!仕込み系の料理など、いかがでしょうか。さて、工芸店ようびでは、ただいたま「一汁一菜」の準備中です。次回は「No.22」になりますが、「No.6」でご案内したのが、青梗菜と天かすのお味噌汁でした。中国野菜の青梗菜は油との相性は抜群。その油の役を天かすに担ってもらいました。青梗菜が何倍にも美味しくなる素敵な組み合わせです。秋から冬にぴったりのお味噌汁、お試し下さいませ。そして、今日の主役はお椀です。こちらの「4.2寸汁椀」が黒、朱とも入荷してきました!工芸店ようびのいわゆる「味噌汁椀」です。次回の「一汁一菜」にも登場します! …