なぜコウモリ・・・ですよね。

色絵花月蝙蝠6寸皿・樋山真弓

今日は「いい歯の日」です。

寝る前の歯磨きも大切ですが、
寝る前の「一匙のハチミツ」をご存知でしょうか。

ハチミツは、口の中の悪玉菌を抑えてくれる効果があるそうです。
あんなに甘いのに・・・(≧∇≦)

お試し下さい(^^)/

さて、
樋山真弓さんから「花月」のお皿がやってきました。
描かれているのは、花と月とコウモリ。

なぜコウモリ・・・ですよね。

中国では、コウモリ(蝙蝠)は「偏福」(福が寄ってくるという意味)の発音に似ていて、
幸福の象徴とされてきたそうです。

それが、日本に伝わって来たのですが、
デフォルメされたコウモリは、怖さも無く、
日本のうつわの絵柄でもよく見かけます。

菊のうつわ